■MY CAR & BIKE■
PORSCHE 911 CARRERA S(997) PORSCHE BOXSTER S(987)
MAZDA ATENZA WAGON XD(GJ2FW) AUDI TT 1.8T Quattro(8N)

  カテゴリ:音楽( 10 )
  DLNA対応NAS RockDiskNext の導入
今までは以下のネットワーク環境で音楽を聴いておりました。

iMac(iTunes配下のTimeCapsule)の音楽データ → Apple TV → CR-N755

この環境だと、iTunesに頼った仕組みになっているため、
iMacを立ち上げておかなければなりません。
さらにはiTunesのホームシェアリング機能をONにしておく必要があります。

毎回iMacを立ち上げる・・・これは面倒ですね。

なので、iMacは"シャットダウン"せずに"スリープ"で運用することになるのですが、
それでもスリープ解除やホームシェアリングの状態を時折チェックしないと、
Apple TVがiMacを認識しないことがあり、じれったい時がありました。


解決の方法として、以下の方法(現状からお金を掛けない方法)を試してみました。

TimeCapsule内のバックアップ音楽データ →
  iPhoneアプリ(TimeCapsule内へ直接アクセス) →
    AirPlayでApple TVに展開 → CR-N755

このやり方だとiMacを使わないので、
iMacに関係なくTimeCapsuleから音楽データを直接読み出して再生可能ですが、
iPhoneアプリによるTimeCapsule内の検索と再生、そしてApple TVの起動、
さらにアプリのAirPlay設定を行う必要があります。
もっと言うとCR-N755の電源ON、選曲とその都度のボリューム調整も必要なことです。

つまり、
iPhoneアプリ弄りながら、各機器のリモコンを操作することになるので、
どう考えてもスマートではありません。
経由する機器が増えるので音質も気になってしまいます。


やはりここはDLNAサーバー機能を持ったNASを購入して、
CR-N755がDLNAサーバーから音楽データを直接読み込んで再生すれば、
すべての不満を解消することが出来ます。
(と言うか、これが本来のCR-N755の使い方ですね)

【プリメインアンプ : ONKYO CR-N755】


小さいボディながら(奥行きはかなりある)、中身は高性能な構成です。
TD510MK2を購入した時に、某営業さんがコスパ高いと大絶賛してました。


【DLNA対応NAS : RockDiskNext】


今回の主役です。
音質に拘ったモデルでズッシリと重く高剛性ボディ、ファンレス仕様。
ハイレゾ音源のDSDファイルまで対応しています。

さらにWLI-TX4-AG300N(写真取ってない)も購入し、
CR-N755もWi-Fi環境下に置きました。
これでONKYOアプリですべての操作が可能となります。
(CR-N755電源のON/OFF、サーバー内の選曲、ボリューム調整まですべて!)

【ONKYO Remote2 アプリ】




RockDiskNext内の音楽データ → CR-N755(操作はすべてのONKYOアプリ)

いやースッキリ。
聴きたい音楽がいつでもすぐに聴けるようなりました。


おまけにRockDiskNextは外出先からアクセス出来るので、
My Preciousな映画や音楽を好きなだけ外で楽しむことが出来るようになりました。
(LTEは通信量制限7GBなので、ホテルやWi-Fiスポットがメインになるけど)。
[PR]
by TA_184 | 2014-02-14 00:43 | 音楽
  ソニックデザイン TBM-SW77
前回の投稿の続きになります。

取り付けたショップは前回同様、名古屋の有名オーディオショップです。

【サブウーファー:TBM-SW77の取付】


普通の車ならシート下に設置することが多いらしいのですが、
カレラのシート下は500mLのペットボトルが入るくらいのスペースしかありません。

車内を見回しても、これだけの"箱"を押し込むスペースは見当たらず、
結局、サブウーファーを取り付けるスペースはエンジンの上しかありませんでした。




ガラス越しにウーファーが見えるのは好きじゃないので、これは相当悩みましたね。
なので写真のようにショップでワンオフで箱を作ってもらって隠して貰いました。
箱(エンクロージャー)に入ったスピーカーをさらに箱に入れた感じでしょうか。。



スピーカーネットまで貼ってくれました。



【外部アンプ:R-107Sの取付】


R-107Sはトランクの底に取りつけました。
こちらもワンオフでフタを作って隠してもらいました。



ワンオフの箱やフタはカレラの内装とそっくりな素材で作っていただき、
しかも各部にピタッとフィットしていて非常に造りが良いので大変満足しています。


さて、音はどうなったのか。

・自宅のTD510MK2に負けず劣らず、
 「驚異のコントラバス・マリンバ/高橋美智子」はかなり雰囲気が出ました。
 ガッツリ鳴らすと車内からキシミ音が出るので、これはもう限界かも。
 カーでこの曲を鳴らすのは無理があるということですね。

・ボーカルの声が分かり易くなりました。
 ボーカルだけ少し音量が上がったような・・・ステージで言うならば
 何メートルか前に出て歌ってくれているような感じでしょうか。

・高音の楽器音が耳に刺さる曲は低中高のバランスが取れたのか、
 以前より聴き易くなりました。
 例えばマイケル・ジャクソンのビリー・ジーン。
 英語の"th" の発音ような音がずっと小刻みにバックで流れていますよね?
 ソニックデザインで聴いていると、この音が妙に耳に刺さっていたのですが、
 これが随分緩和されたような気がします。

・あと表現が難しいですが、テンポが少し上がったような気がしました。
 曲にもよりますが、以前より音が軽やかで跳ねるような元気な感じです。

理論的に言えば、
これらの変化は低域をサブウーファーに振り分けたことで、
中域と低域を担当していたスピーカーの仕事が減って、
中域の仕事に専念することで中域の音質が向上し、
今まで細かった低域が太くなったことで、
全体バランスが醸成されたということでしょうか。

言葉で書くとなかなか地味な変化ですが、"質"がかなり上がったと思います。
この音がソニックデザインの本来の音なのでしょうね。
軽快感とスピード感のある音が好みであれば、とても良いと思いました。


1ヶ月後には慣らしを終えて、また音の再調整をします。
[PR]
by TA_184 | 2013-12-29 21:41 | 音楽
  997カレラS、サブウーファーを検討
以前カーオーディオにはこれ以上お金をかけないと書きましたが・・・
サブウーファーを導入することを検討しています。

理由は、
TD510MK2で音楽を聴いてからポルシェ 911カレラS で同じ音楽を聴くと、
低域が不足しているためにガッカリすることが多くなってきたからです。
やはり低域がしっかりしていないと音全体の豊かさが違うようです。

低域の出力具合を確認するのに、
特に「驚異のコントラバス・マリンバ/高橋美智子」の1曲目が分かり易いです。
(聴いた人なら分かると思いますが、これを"曲"と言っていいのか疑問ですね)

この曲は初めの方に強烈な低音が入っていて、
以前オーディオショップで試聴させてもらったLINNの
AKUBARIK(5wayスピーカー)で聴いた時は部屋が揺れてるんじゃないかと
感じるほどの迫力で【ズドオオオォォォーーーン】と超低音が響いていました。
(実際揺れてたかも)

この曲を自宅のTD510MK2で再生するとAKUBARIKほどじゃありませんが、
【ズゥゥゥーーーン】とフルレンジでも頑張って鳴らしているなと感じます。
(まぁ不満はない)

これをソニックデザインのフロントスピーカーで鳴らすと
【トォーン・・・】という濁音にもならない感じです。
「大きな和太鼓」と「幼児のおもちゃの太鼓」くらいの違いがありますね。
部屋の空気をごっそり揺り動かし、ずっとその余韻が漂うような・・・
あの独特の低音が一切出てません。

【ソニックデザイン:フロントスピーカーTBM-1877Ai】


まー上で挙げた「脅威の・・マリンバ」の超低音を求めている訳ではありませんが、
やはりソニックデザインのフロントスピーカーは写真の通り小口径であるために
低域は苦手なところがあると思います。

ホームとカーではスペースの問題をはじめとした様々な環境問題があり、
比べるのはカーが可哀想とも思いますが、
現実フロントスピーカーだけでは"曲によっては"限界があるようです。

そこでサブウーファーの登場です。
フロントスピーカーがTBM-1877Aiなので、
そのグレードに見合ったTBM-SW77を選ぶことにします。
そして、これをBEWITHの外部アンプ:R-107Sで鳴らします。

取り付けは前回と同じショップでお願いします。


つづく
[PR]
by TA_184 | 2013-12-28 20:55 | 音楽
  イクリプスTD510MK2とソニックデザインTBM-1877と高音質CD
先日購入したイクリプスTD510MK2でいろいろな音楽を聴いています。

TD510MK2はまだまだ慣らし中かもしれませんが、
現時点で十分良い音で、本当に買って良かったなと思いました。
このサイズでも低音域は十分出ており、床のフローリングを滑り広がるような、
安定感ある音が楽しめます。
こういう音があってこそ、中音域、高音域が楽しめるのかなと思いました。


TD510MK2で音楽を楽しんだ後に、そのまま全く同じWAVEファイルの音楽を
997カレラSに付けたソニックデザインTBM-1877で聴き比べると、
ソニックデザインの低音は物足りないなぁ、という状態になってしまいます。
ズンズンドコドコ云わせて車を走らせたい訳では無いんですが、
もう少し低音があると良いな。


暫く走っていれば音響に慣れてしまってまあいいか、となるレベルではありますが、
TBM-1877はTD510MK2と比べて、エッジが立ったような音かなと思います。
でもこれはカーオーディオ(というかポルシェ911などのスポーツカーの)環境ならば、
音がハキハキしていた方が聴き易いかもしれませんね。
エンジン音、ロードノイズ、風切音などの様々な音のあるなかで聴くものだし。
もっと静かな高級車ならまた違うのかもしれませんが。

---

聴いている音楽は、前にここにも書いたJackie Evanchoはもちろん、
Il Divo、Katherine Jenkins、Michael Jackson、Sting、Fakie、
Eric Clapton、Jheena Lodwick、Sarah Brightmanなどを好んで聴いています。

中でもFakieは高音質なCDで大変気に入っています。

Fakieの音楽はギターと女性ボーカルだけなんですが(他の楽器は無い)、
ボーカルもギターも音の幅が広いというか、表現力が非常に高いですね。
ギターを普通に弾いたり、叩いたり・・・弾き方の技術的なことは分かりませんが、
ギター1本でこれだけの音の種類が出せるものなんだなと感心しました。
録音技術も拘って録されているだけに、その辺のCDと聴き比べると全然違います。
[PR]
by TA_184 | 2013-07-14 17:21 | 音楽
  イクリプスTD510MK2(とONKYO CR-N755)買いました!
以前、ホームオーディオについて書きました
それの続きになります。

現状、*00万円もするシステムは買えませんので、
”現実的な”ところでオーディオショップの店員さんに提案して貰ったのが、
イクリプスのタイムドメインスピーカーです。

【ECLIPSE TD510MK2】


vivid audioと同じく、
デザインを見た瞬間に違和感を感じてしまったスピーカーでした。
何なんだこのタマゴのような形は・・・
正直なところ第一印象はカッコ悪い!でした。

でもオーディオショップの店員さんにいろいろ話しを伺って行くと、
イクリプスのタイムドメインスピーカーの特徴である
「小口径でスピード感のある音」、「音源の音を忠実にそのまま再現する」
というコンセプトは、私のカレラSのオーディオで組んだソニックデザインと
ダイアトーンSOUND.NAVIに共通するところがあるのかなと思いました。

性能を求めていった結果がこの形状な訳ですから、正しく機能美なんですよね。
実際にショップのシアタールームで何度も試聴させて頂き、
今の私と自宅環境に対して、十分過ぎる性能だと判断しました。
グレードについてはかなり悩みましたが、
小口径で懸念される低音もTD510のグレードなら不満なしということで、
TD510MK2を購入することにしました。


【ショップの人が納品と設置のために来てくださいました】


【インシュレーター無しで、テレビの左右にポンッと置くだけ・・・素晴らしい!】


【赤丸の4点で本体を支えてます、まるで浮いているかの様】
【この台座で制振できているらしい】


【子供が触って真ん中のドームを凹ますので、仕方なくカバーを付けて使用します】


【TD510MK2を駆動するのはONKYO CR-N755】


CR-N755にはサブフーファーも付けられるのですが、
このTDスピーカーのスピードについて行けるウーファーはなかなか無いらしく、
私の手持ちのウーファーも使えそうにありませんでした。
なので、低音もしっかり出るグレードを選ぶことにしました。
たった2本で完結出来る訳ですから、スペースの面ではありがたいことです。

聴き慣れたブルーレイやDVD、CDを掛けてみましたが、やっぱり良いですね。
部屋の広さに対してややオーバーサイズかもしれませんが、
一回り小さいTD508MK3より510の方が低音の厚みがあるので余裕を感じます。
聴き比べをした時に508は軽やかだったけど
(コーン外径が8cmと小さいからかな?)、
耳に突き刺さるシャカシャカした感があったので、私はTD510MK2で正解です。

上位機種のTD712zMK2もありますが、こちらはお金の問題で買えませんでした。
でも、510と712で劇的な違いがあるかと言うと、そんなに無かったと思います。
508との差はかなり感じたので、コスパは510が一番のように思います。


音楽に映画に、しばらく楽しめそうです。
(2chですが、映画もかなりの迫力で鑑賞できますよ)
[PR]
by TA_184 | 2013-07-01 23:02 | 音楽
  ホームオーディオ
ポルシェ911 カレラS(997型)のオーディオレベルアップがひと段落したので
(これ以上カーオーディオにお金を掛けるつもりは無いので)、
次はホームオーディオを考えています。

昔の私は音の良し悪し(というか自分の好みたいなもの)の観点があまりなくて、
安いシステムで5.1chなどスピーカーがたくさんあって、
ぱっと見(ぱっと聴いてみて)派手で分かり易い音響システムが良いなと思っていました。
でも今は2chで音質の良いものが欲しいと思っています。

オーディオショップでvivid audioのGAYA G3の試聴をさせて貰ったことがあります。



初めはそのぶっ飛んだデザインと大きさに違和感を覚えましたが、
その音質にとても感動したので欲しくなってしまいました(感動して自然と涙が)。
違和感のあったそのデザインも、試聴を終えると魅力的に見えてきました。

実は私の好きなポルシェも、当初は全く同じ印象でした。
カエルみたいな顔をして、丸みを帯びたボディは愛嬌があると言えば聞こえは良いが、
カッコイイというより可愛い感じなので硬派なスポーツカーとはどうしても思えない。
911がRRのパッケージに拘っているのも全く理解出来ませんでした。

でもその製品に触れてみると、これは完璧に硬派なスポーツカーだった。
これだけの全天候型の性能を持たせていることに、
開発者の方々の技術力と努力は相当な物なんだろうとも思いました。

その性能を実現するためのデザイン、パッケージングであることが分かると、
違和感のあったデザインも魅力的に見えてくると言うことですね。


vivid audioのGAYA G3に話を戻します。

このスピーカーはペアで300万円・・・良いなと思うものは高いですね。
もちろんこれだけで音を鳴らすことはできませんので、
このスピーカーを鳴らし切れるだけの性能を持ったアンプやプレーヤーが必要です。
つまり、600万円くらいの予算が無いとG3は買ってもしょうがない。

本当は専用のホームシアタールームを作って巨大スクリーンを貼って、
そういったシステムをガッツリ組んでみたいものですが、
でもそんなお金はありませんので、とりあえずそれを最終目標に働いて、
ちょっとづつやっていきたいなと思います。
[PR]
by TA_184 | 2013-06-30 03:01 | 音楽
  ダイヤトーン NR-MZ60PREMI
ポルシェ 997カレラSのスピーカーを交換したことは、
前回の投稿で書きました。

スピーカーだけの交換で音質のアップは体感出来ましたが、
現状のアゼストナビではSonic Design TBM-1877Aiが持ち腐れです。
そこで、このスピーカーが実力を発揮できるユニットということで、
今回はDIATONE SOUND.NAVI NR-MZ60PREMIへの換装です。

【起動したときの画面】


音を作り出すのはスピーカーですが、
音の信号を作り出す(スピーカーに指示を出す)機材にも十分な性能が必要ですよね。
この信号(指示)に基づいてスピーカーは仕事をする訳ですから。

NR-MZ60PREMIは音質に拘ったオーディオユニットであり、
ナビにオーディオが付いているのではなく、本格オーディオに
おまけでナビがついているような代物です。

スタンダードとPREMIがありますが、私は音響調整能力の高いPREMIを選びました。
取り付けや音響調整は私自身で出来ませんので、
前回と同じオーディオショップにお願いしました。

接続はリアスピーカーラインをフロントのツイーターに接続して、
フロントスピーカーラインをフロントのウーファーに接続し、
フロント2way、マルチアンプシステムとなっています。
(リアスピーカーは未接続のため音は出なくなります)


さて、音はどう変わったか。


これはもう、すごかった。
スピーカーを換えた時より、はるかに変化がありました。

なんて言えば伝わるか分かりませんが、「音を浴びる」感じでした。
シャワーを浴びるように、様々な音が全身に降りそそぐ感じです。

今までは、「ドアの低い位置にあるスピーカーから音が出ている」と、
音の出る位置が判ったのですが、今回のNR-MZ60PREMIでは
音が前方から聴こえてきます。

自分の膝下にあるスピーカーから音が出ているなんて、到底思えません。
プロショップの店員さんに確認したところ、フロントガラスとダッシュボードの境目、
そして気持ちドライバー席寄りのセンターにボーカルが居るイメージで
セッティングしてあるようです。


取り付ける前は、リアスピーカーが死んでしまうということで、
音が物足りないんじゃないかと少し心配していましたが、全く問題なし。
車内のダッシュボード全体がスピーカーになったように音が噴き出してきます。

聴き慣れたコンサートDVDを聞いてみると、VGAディスプレイでボーカルが歌い、
その姿を見ながら、私の目の前で歌ってくれているような臨場感がありますね。

楽器の音も表現が豊かで、フォークギターのソロでも、
弦を弾いたり叩いたりした時の細かい音、爪が弦に少し当たって擦れるような音とか、
とにかく細かいところまでしっかりと表現してくれる。

今まで聴こえなかった音が本当にたくさん聴こえる。
音源に含まれる音という音すべてを忠実に拾い上げて、
スピーカーまでしっかりと指示してくれている。
そしてスピーカーがその音を(指示を)忠実に再現してくれるているようです。

以前のアゼストナビでは音量を上げるとノイズが良く出ていましたが、
今回はスピーカーケーブルも換えたせいか、ノイズも出なくなりました。


音のインプレッションはどれだけ書いても伝え足りませんが、
とにかくこれは良い機種だと思います。

強いて不満を言うなら、
音源を忠実に再生してくれる故に、
音源の悪い(録音技術の悪い)CDやDVDは聴くとガッカリします。
今まで何度も聴いていた音源でも、こんなに薄っぺらい音だったのかと気付かされ、
聴く気が失せてしまった物もあります。
(J-POPはいまいちなのが多い気がします、録音が良い物もありますが)

逆に録音状態の良い音源を聴くと、砂時計の砂のような、きめ細かい音を
シャワーを浴びるごとく聴くことが出来て、本当に感動ものです。
(クラシックとかオペラとか、何となく良いのが多い気がします)


ショップの店員さん曰く、スピーカーだけでなくユニットにも慣らしがあるとか。
1ヶ月後にまた音の調整をしてくれるそうです。

車の足回りのような物ですね。
[PR]
by TA_184 | 2013-04-23 00:43 | 音楽
  ソニックデザイン TBM-1877Ai
ポルシェ 997カレラSのスピーカーをSonic Design TBM-1877Aiに換装しました。
取り付けをお願いしたのは名古屋の有名オーディオショップです。

【取り付け作業風景】



カーオーディオにあまりお金を掛けるつもりはないと以前の投稿で書きましたが、
ちょっと投資すればグンと音質が上がる、
コストパフォーマンスの良い範囲でやっていこうと思います。

例えば、純正システムを0円として、
そこから100万円掛けたシステムと200万円掛けたシステムがあるとします。
比べれば、当然200万円の方が音質も良いでしょう(同じ人が音響整えたとすれば)。

でも100万円システムの「2倍分」音が良いのかと言われれば、そうでは無いと思います。
100万円掛けたシステムだって、十分音は良いはず。
それ以上はもう、少しでも良い音を!という拘った人の世界だと思います。

まー私は100万円まで掛けるつもりは無いので金額は例えなんですが、
私の考えるところは、純正のシステムから必要十分なレベルアップを果たしつつ、
コストパフォーマンスの良いところで終わりにしないとキリがない、ということです。
(もしも掛けるとすれば、ホームオーディオの方でしょう)


話をソニックデザインのスピーカーに戻します。

【ドアに収まるTBM-1877Ai】


ソニックデザインを選んだ理由は、エンクロージャー付きだから。
ドアの防振処理にお金を掛ける必要がないので、〇万円も安く済ませることが出来ます。
そしてその分、スピーカーのグレードを上げてTBM-1877Aiを購入しました。
TBE-1877Aiでも良かったのですが、今後、ユニットやアンプも換えると思うので、
カジュアルラインの上位モデルにしておきました。
(プレミアムラインはお金が跳ね上がるので止めておきます)

とりあえず現状のアゼストナビにTBM-1877Aiの組み合わせ。
スピーカーを換えただけでどれだけ変わるか?
交換直後の納車の時は、あまり良くなった気がしないと思ったのですが、
3日ぐらい鳴らしていたら、かなり良くなりました。
車にも慣らしがあるとおもいますが、スピーカーにも慣らしは重要ですね。
(完全な慣らし完了は1年ほど掛かるらしい)


さて、どう良くなったのか、これを言葉で表現するのが難しい。

スピーカー交換後は、音の情報量がずいぶん増えました。
聴き慣れたジャッキー・エヴァンコのコンサートDVDを再生してみると、
トーク中の声の響きがコンサート会場のそれでした。
語尾が響いて余韻が残ると言うか・・。
スピーカー換える前までは全く気が付かなかった音です。
それだけ、スピーカーの表現力が向上したのかなと思います。
もちろん、ジャッキーの語尾だけではなく、
今まで聴こえなかった音が聴こえるようになりました。
初めに音の情報量が増えたと言ったのは、こういうことです。

そしてジャッキーの歌う声は、どこかハキハキとした感じになり、
発音から息継ぎまで、いろいろなものがハッキリと聴こえる気がします。
ソニックデザインのスピーカーは77mmの小径なので、
音の立ち上がりや立ち下りが早い、と聞いていたので、
それがこのことに繋がるのかなと思いました。

ショップの人が、
音が漂うような、柔らかいのが好きというお客さんも居る
と言っていたので、この辺は人の好みなんでしょうね。

私はこれで楽しめています。

次回はユニット交換。
DIATONE SOUND.NAVI NR-MZ60PREMIです。


つづく
[PR]
by TA_184 | 2013-04-02 12:39 | 音楽
  カーオーディオってどうなの?
最近、音楽やオーディオ機器にハマっていることは、
前回の投稿で書きました。

そしてカーオーディオのレベルアップに着手したことも書きました。

でも本当のところ、カーオーディオってどうなんでしょうね?って思います。
何を疑問視しているのかというと、良い音を出すには
あまりにも車内環境が悪過ぎるからです。

室内はハンドルや座席や様々な物がごちゃごちゃ付いてるし、
スピーカーはドアに取り付けてあって、音楽を聴く位置は運転席で左右非対称。
エンジン音、風きり音、ロードノイズ・・・とにかく騒音だらけですよね。
さらに車にはオーディオシステムにノイズを発生させるかもしれない機材が
たくさん搭載されていますしね。

映画館やコンサートホールとまでは行かないまでも、
何も障害や外乱の無い四角い部屋の真ん中で左右対称にスピーカーを置いて、
音楽を楽しむ方が良いに決まっていますよ。

特に私の997カレラSなんてノイズだらけ。
(私自身はノイズとは思っていません、メカニカルオーケストラですけどね)
メルセデスのSクラスやアウディのA8とかなら、
静かでオーディオ環境は恵まれているんでしょうね。

つまり、機材にお金を掛ければ掛けるほど良くなるとは言っても、
前提条件(環境)が悪いので、お金を掛け過ぎるのも無駄な気がします。
それだけ掛けるのなら、自宅のオーディオに掛けた方がよっぽど良い。
自宅なら、その掛けたお金で車以上のレベルアップが期待出来るだろう。

なので、カーオーディオはあまりお金を掛ける気がありません。

でも、今の997のアゼストナビ+純正スピーカーの音はおかしいんです。
シャカシャカ鳴っているだけで、耳が疲れるというか・・・
聴くのが嫌になり、オーディオOFF(無音)にしてしまうほどです。
自分が気に入らない以上、スピーカーか何かを換えるしかないと思い、
昔何度か伺った事のあるオーディオショップに行きました。

ショップの店員さんに話をすると、試聴させて欲しいと言ってくれて、
店員さんもやっぱりおかしいとのことだったので計測機材を使って
音響チェックをしてもらえました。
すると、低中高のそれぞれのバランスがかなり悪いようです。

ある周波数帯が異常に強く出ている模様。
小さく出ている他の周波数帯もあるようで、
全域でバランスが悪くなっている模様。

なぜこんなことに??

いろいろ調べて貰うと、私の997は
アゼストナビ→純正外部アンプ→スピーカー
という出力経路になっていました。

純正システムって、システム一体でバランスを取っているらしく、
ユニット、アンプ、スピーカーのどれかを交換すると、
バランスが破綻するらしいです。
(詳しく教えて貰いましたが、ここでは割愛します)

私の997の場合、純正外部アンプが何か良くない補正を掛けているかもしれないと。
純正のユニットならばバランスが取れるのだろうけれど、
今のアゼストナビに対し、相性の悪い補正を掛けて出力してしまっているようです。

とりあえず、その日はイコライザーで可能な限り調整してくれて、
何とか普通に聴ける程度にしてくれました。
もしかしたら、このイコライザー調整のデータが、
過去のバッテリー交換などで消えてしまっていたのかもしれません。

このショップに来た時点で、私はスピーカーを変えてみようと思っていたのですが、
適当に買い替えを提案せず、現状のシステムの見直しをしてくれた店員さんに、
とても好印象でした。

私の中でカーオーディオ業界のイメージは、
人の曖昧な感性や好みにつけ込むように高額なスピーカーやアンプを提案されて、
オーナーが泥沼にハマって行くという勝手なイメージがありました。
(すべてとは言いませんが、私が過去に働いていた車のチューニング業界はこれ)

でも店員さんは現状システムで音楽を純粋に楽しめるようにフォローしてくれた。
このことが本当に嬉しかったですね。
信頼出来るお店だと確信したし、元々スピーカーを換えようと思っていたので、
後日作業をお願いすることにしました。

・スピーカーの交換(Sonic Design TBM-1877Aiの導入)
・純正アンプを使わない配線(アゼストナビ→スピーカー)


つづく
[PR]
by TA_184 | 2013-03-25 01:42 | 音楽
  ジャッキー・エヴァンコ
最近、ちょっと車の興味が薄れて来て
(とは言っても一般的にはまだまだ車バカですが)、
ホームオーディオやホームシアター熱が上がって来ました。

休日はオーディオショップへ行って専用ルームで視聴/試聴したり、
店員さんに話を伺って知識を貯えたり、自宅のオーディオのグレードアップを
検討するのが楽しくて。

昔からオーディオやシアターには興味があり、当時はほどほどの、安い
システムで楽しんでいましたが、最近は本格的な良い物が欲しくなって。

車と同じで、求めればキリがない世界ですね。
でも、音楽って心が満たされる/癒される感じがします。
車も良いけれど、音楽とは違って、心がどうこうでは無い気がします。

オーディオショップで試聴したジャッキー・エヴァンコという12歳の女の子。
天使の歌声と言われるその声と、一生懸命歌う姿に感動してしまう。

【イヤホンでも良いので、少しでも良い環境で聴いて欲しいです】


【ちょっとノイズありますが・・】


上記はYouTubeの音源なのでアレですが、
良い音楽を、良い音源で、完璧に表現出来るシステムって魅力的です。
コンサートの音や雰囲気をそのままに、完璧に伝えるシステムで楽しめたら、
本当に心が満たされます。

そんな環境が整ったオーディオショップの専用ルームで、
不覚にも、彼女の歌を少し聴いただけで涙が出てしまいました。
子供が出来てから、一段と子供に弱くなった気が。。


自宅に本格オーディオを組むには家族と相談が必要なのですが、
とりあえず自分の997は何でも出来る?ので、
早速カーオーディオに着手しました。

続きはまたそのうち書きます。
[PR]
by TA_184 | 2013-03-19 00:55 | 音楽



愛知に住むスポーツカー好き30代。周りはミニバンやSUVに乗り換えて行きますが、僕は低い車しか乗りたくありません。
by TA_184
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
自己紹介
雑談
オフ
自動車
997 911カレラS
987 ボクスターS
8N アウディTT
E92 320iクーペ
アシスト自転車
Apple
音楽
カート
driving CAYMAN
自動車ランキング
ラジコン
英語の勉強
映画
マッサージ
スポーツ
旅行
子供
JUNさんデザイン
フォロー中のブログ
愛のクリーム煮
ブログ:もう魚は勘弁して...
ここちよいくうき
どきどきしてますか?
Easygoing ポル...
ゆるいき
記録簿
ひ  ま  じ  ん  ...
オープンエアー
Crazy little...
買っちゃったよボクスター
WILD&HONEY
雨の日は幌をたたく雨音を...
れがしぃとけろーにょ
Garage Diary
Nessun dorma...
哲学の道
Cayman Cayma...
アンダーステア
今日できることは明日に延ばして
997S VS GT-R
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
黒鯱
758
絹雲を眺めながら
キャバリア@(モト)名古屋
備忘録
おきらく997生活。
戦闘的に走れ!
うにうに頭の考え事
魅惑のおしり・・・
夏への扉~フェルディナントに~
微力ではあるが無力ではな...
RIDE THE POR...
空と水のポルシェ
From Boxer t...
P様の日記
まったり
おじんのPORSCHE ...
きのしたのおはじき
やっぱりゲレンデにしちゃ...
All things t...
全く役に立ちません。
SONS OF LIBERTY
黄色い車は好きけ?
今日も鼻の下をのばして
人生いろいろ ~男もいろ...
La Mia Macch...
車趣味
極彩色の大決戦!!
今日も何回擦ったかな?
ミックス犬の毎日…
がんばれぼくすたー
くまの道案内
Driving Side...
Change The W...
続々・ポルシェ Caym...
newbeetle's ...
のんびりと・・・
以前の記事
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 07月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
最新のトラックバック
エクステリアとは
from ガーデニングを極める!!
結婚式スピーチ
from 結婚式スピーチ
スーパーアグリF1チーム..
from スーパーアグリF1チームキャ..
フェラーリ F50
from 自動車試乗レポート
フェラーリ テスタロッサ
from 自動車試乗レポート
リモアのスーツケース
from リモア
芸能人タレントの愛車【有..
from 自動車
芸能人タレントの愛車【有..
from 自動車
格安旅行/旅行かばん情報
from 格安旅行/旅行かばん情報
乗用車販売数ランキング【..
from 自動車
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧