■MY CAR & BIKE■
PORSCHE 911 CARRERA S(997) PORSCHE BOXSTER S(987)
MAZDA ATENZA WAGON XD(GJ2FW) AUDI TT 1.8T Quattro(8N)

  カテゴリ:自動車( 149 )
  代車生活 ~その2~

レガシィB4の追突事故修理に続き、
BMW 320iクーペも修理のためディーラーに入庫しました。
修理と言っても大した話ではなく、内装のちょっとしたクレームでの入庫です。
(故障と言うわけではありません)

やはり、こういう時に楽しみなのが代車です(笑)

車種は何も指定していませんが、
BMW 320iセダン Mスポーツ6ATを用意して頂けました。



このE90は2008年3月登録の車両なので、
私のE92と同じ2.0Lエンジンですが少し違ったエンジンスペックです。
最高出力:150ps(110kW)/6200rpm
最大トルク:20.4kg・m(200N・m)/3600rpm

E92と比べて高々6馬力の違いです、体感できるレベルではありませんね。
そもそもレガシィB4をまだ売却していない(今はプリウスを借りている)ので、
納車後もE92に全く乗れてない状態です・・・。

まー乗っていなくても、すぐに違いが分かるのはデザイン。
ちょっと調べてみたら、意外にもセダンの方が横幅サイズが大きいのですね。
ついでにクーペの方が長い。後席が広いわけだ・・。
セダン:4525×1815×1425mm
クーペ:4580×1780×1395mm

【クーペより、35mmも幅広なセダン】


クーペより横幅があるなんて予想外ですね。
でもトレッドはクーペと同じなので、フェンダーだけの違いかな?
確かにE90のリアフェンダーは写真で見るよりも迫力があるように思います。
ホイールのオフセットなどを調べてみると、E90のリアはE46のM3ホイールがピッタリらしい。
E90って、なかなかマッチョなボディなんですね。


*********以下、長いです******************

代車320iセダンの印象ですが、ATとのマッチングはとても良いと思いました。
最近流行りのツインクラッチではない普通のトルコンATとは言え、
ステップトロニックでマニュアル操作すると、その辺の普通のAT"より"は
キビキビとした変速をするATだと感じました。
(スポーツATを謳う335i等のATはこれよりもっとキビキビした変速をするのかなぁ)
2.0Lの4気筒でもATで不満があまり無かったので、
実用的で、かつ回して楽しいエンジンだと思いました。

代車はMスポーツ仕様+17インチ+ランフラットタイヤです。
私のE92が19インチ仕様なので、17インチがどのような乗り心地なのか気になるところです。
結論としては、19インチ仕様のE92と同じ印象。
17インチも19インチも違いはあまり感じられませんでした、不思議です・・。

いつもスポーツカーばかりを作るポルシェと比べてしまうので、
他社のクルマの評価は厳しいものになってしまいますが、
ポルシェの方が乗り心地が良いと思うシーンが多いですね。
少なくとも私の感覚だと・・。

巧く説明できませんが、まず細かい凹凸を拾ってしまうのは320iもポルシェも同じ。
ただ、ポルシェは大きな入力の場合にガツン!と瞬間的なショック1回で終わります。
代車の320iセダンやクーペのMスポーツの場合は、ゆっくりと大きなショックを伝え、
ボディが1回ゆっくり大きく揺す振られるんですね。
ポルシェはガツン!と来るけど、ボディまでが揺す振られる感じがしないんですね。
そこが一番気になっている部分で、「ただ固いだけじゃないか」と思ってしまう部分です。

まだE92には全然乗っていませんが、
とりあえず19インチ化によるネガティブな部分はあまり無いのかもしれない、と思いました。
乗り心地が固く感じるのはもっと別の部分・・・つまりMスポーツ・サスペンションや
ランフラットタイヤに寄るところが大きいのかもしれません。
Z3に乗っていた頃に代車で借りたE36やE46のノーマルサスペンションは好きだったので、
Mスポーツ・サスペンションの味付けが、私が好みではないということかもしれませんね。

まずはランフラットタイヤがお亡くなりになったら、RE050辺りに換えてみたいです。
それでも気になるようなら、コニのFSDに換えてみたいなぁ。
あまりお金を掛けられないので妄想で終わりそうですが・・・。


*****************************************

代車の320iセダンと1週間過ごしましたが、
エクステリアのデザインはカッコイイと思えたり、不細工だと思えたり・・・。
やっぱりクーペがカッコイイですね!(オーナーさん失礼)





結局、私のE92は部品の在庫が国内に無く、
本国発注して部品の届く1ヵ月後に再び入庫です。

その時は6気筒モデルを借りてみたいなと思います。
[PR]
by TA_184 | 2008-09-21 18:17 | 自動車
  代車生活 ~その1~
もうすぐ売る予定だったレガシィB4(BL5)。
先日、渋滞中に後ろから追突されてしまいました。

私は前の車両に続いて車間を詰めただけだったのですが、
後ろの車両は勢い良く発車・・・ガツンと私の車に追突してしまいました。
私は完全停止していたので「修理も代車も首の治療も」すべて
相手側の保険で補償して貰うことになります。

私のレガシィB4って、本当に運が悪いんですよね。
ぶつけられた箇所が全部で6ヶ所にもなりました。
とにかく、良くぶつけられるんですよね~。

売ろうと思った背景に、こういう「運の悪さ」もあるわけですが、
査定が下がったら困りますね、そこも補償して貰わないと^^


さて、こういう時に楽しみなのが代車です(笑)
前回の追突事故ではBMW 118iを用意してもらいましたが、
今回はトヨタ プリウスです。



初めはホンダ アコード ユーロR(6MT)をお願いしたのですが、、レンタカーなし。
次にVW ゴルフ5 GTi(6MT)をお願いしたのですが、、これもなし!

「マニュアルは軽自動車のミラしかありませんが・・・」
という保険屋さんの言葉に絶句!

先日の豪雨で水没した人が多いらしく、レンタカーがほとんど出てしまっているらしい。
なので、このご時世にピッタリな高燃費ハイブリッド車・プリウスとしました。

初めて乗ったとき、ちょっと感動しました。
エンジンが掛かってないのに走り出すからです。

ついに車が、小さい頃に見たアニメのように・・・エレクトロニクスで実現したのです!
これならもうすぐ空も飛ぶんじゃないか?などと、
自動車開発の、しかもエレクトロニクスの分野をよく知っている私は思ってしまいました・・。

******以下、長いです**********

ハイブリッド車に乗るのは初めてではありません。
レクサス GS450hやLS600hなどは乗ったことがありますが、プリウスは初めて。
これらとプリウスは車両の性格が全く異なりますね。

プリウスは内装も外装も装備もカローラ並み。すぐに砕けてしまう足回りや、
一体何処がセンターなのか分からなくなりそうなダル・ステアリングが付いている。
たぶん遮音材も少なくて、ハイブリッド・システム以外にまともな性能、装備が無い。

つまり、車両の運動性能がとんでもなく低くて飛ばす気にならないので、
エネルギーモニターを常時観察して最高燃費を叩き出すことしか面白味がないんです。
アクセルONでエンジンで加速、その後アクセルOFFでエンジンもOFF。
アクセルOFF走行中は回生でバッテリーを充電しはじめます。
その後、速度を保つためにアクセルを少し踏み込むと、
今度はバッテリー(とモーター)だけで駆動力を発生し、速度を保ってくれる。
こうして、加速・減速を繰り返すとバッテリーの充電がMAXへ。
細い道や住宅地へ踏み入ったらエンジンパワーは必要無いのでEVモードをONにする。
するとバッテリーが無くなるまで常時エンジンOFFのまま走行できる。

遮音材が少ないためなのか、エンジンOFF中はタイヤノイズや風切り音が入ってきます。
つまり今、エンジン動いてないよね、燃料噴射してないよね、だから燃費無限大だよね!?

車両が素っ気無く、何も装備されていないからこそ、
純粋にハイブリッド・システムを楽しむことが出来たように思います。


******結論**********

自分で買うには高過ぎて(ガソリン代で回収しきれない初期投資なので)買わないけど、
こうしてレンタカーで借りるには最高の車両だと思います。
運転好きな人なら、初めの交差点を曲がった瞬間に「こんな車いらない」と思いますが、
ハイブリッドという技術と価値観はバカに出来ないなぁと、思ったりします。

【渋滞だらけの街乗り通勤燃費】
プリウス   : 17.8km/L(128km走行)
レガシィB4 :  6.7km/L(4000km走行)
[PR]
by TA_184 | 2008-09-15 23:28 | 自動車
  MAZDA AXELA Sport(15C) 5MT

随分と更新が遅れてしまいました。


5/30(金)はアクセラスポーツの納車日でした。
妻のゴルフ3 VR6が車検であったり、14年目であったり・・・
その他、家族の様々な諸事情により、アクセラスポーツへ買い替えとなりました。



ガソリン価格が高騰する中、経済的で楽しく乗れるクルマを検討し始め、
当初はルポGTiやデミオSPORTを考えておりましたが、
ルポGTiはもう新車で手に入らない(これが一番辛い)、ボディが小さいなどが懸案で、
デミオSPORTはそれにプラスして静粛性の低さが懸案となっていました。

その他ではマーチ12SRが有力でしたが、もともと車両価格が比較的高めにも関わらず、
装備が貧弱過ぎる(欲しいオプションで価格が跳ね上がってしまう)クルマでした。

あれこれ悩んでいるうちに、何となく価格帯が同じアクセラスポーツに試乗してみたら、
これがナカナカ良いクルマで、2.3Lターボまでラインナップされるアクセラのボディは
非常にしっかりと作り込まれており、エンジンパワーよりシャシー性能がかなり高いため、
安定した走りが楽しめました。



デミオSPORTで気になっていた静粛性についても、同じエンジンなのに静かでジェントル。
車格がワンランク上がるだけで随分違いを感じました。
では車両重量アップによるレベルダウンがあるのではないか?と思ってしまいますが、
しかしアクセラスポーツにはコーナーを軽快に駆け抜けるシャシーが備わっており、
★この価格でこれだけの楽しさがあれば十分★だと思えるクルマでした。

当初は全くノーマークだったアクセラスポーツ・・・
何でも試乗してみるものですね。


クルマの納車というのは、本当に楽しいですね。
私個人としては、986ボクスターS、レガシィB4納車以来の4年振り。
妻は初めての新車になります。

そんなアクセラスポーツですが、
車両価格が高くないクルマですので、それなりに不満がありますね。
主には、使われている素材の安っぽさ(いわゆるコストダウン)です。
特に国産車は質感や演出がヘタ(というか、ヤル気が無い??)ですよね。

【パイプ切りっ放しの細~いマフラーエンド】


このマフラーを見てしまったら、それだけでこのクルマが嫌いになりそう。
1.5Lエンジンなのでしょうがないですが、直径たった55mmの薄汚れたパイプです。
妻もこのショボさには閉口。

とりあえずマフラー購入検討しましたが、なかなか思うようなパーツが無いです。
国産車にありがちな砲弾型マフラーとか、そういうのは好みでは無いし、
じゃあワンオフマフラーはどうかというと、価格が上がってしまいますし、
そもそも良い音を奏でるエンジンでもありませんから、この見た目だけを何とかしようと
マフラーカッターを検討することにしました。

いろいろ調べてみると、S2000純正マフラーカッターがサイズ的にピッタリ!

【まるでオーダーメイドしたかのようなフィッティング】


何よりも純正という事で品質も高く、作りが美しいですね。
マフラーエンドの形状はオーバルタイプで、95mm×128mmの大口径となりました。


【純正のフロアマットはデザインが寂しいのでカロマット(赤×黒)を導入】


今後は、
・レカロシート(ゴルフ3で使っていたものを移植)
・17インチホイール(見た目には負けますね・・・)
・サスペンション(やや腰高、もう少し落ち着いた感が欲しい)
の導入を検討します。

初めから良いのが付いていれば、検討する必要無いんですけどね~。
ベースが安いからしょうがないですね。
[PR]
by TA_184 | 2008-05-31 00:42 | 自動車
  BMW 135i 日本デビュー

少し前の話ですが、1シリーズ・クーペが日本導入されました。

1シリーズ・クーペ!
現在、私の中では相当盛り上がっている車種です。



135iの6MTが導入されますが、右ハンドルのみの設定。
個人的な話ですが、MTは左ハンドルの方が運転しやすくシックリくるので残念です。
(ATなら左右に拘り無し)

6MTが538万円、6ATが549万円。
335iと比較して、これはかなり安いんじゃないでしょうか。
さらに同じエンジンのツインターボ、ボディは軽量ともあれば、かなり期待してしまいます。

確か320iクーペの見積もりをもらった時、
Mスポーツで諸費用込540万円くらいだったと思うので、
スペックを考えると、一般的にはこちらの方が視野に入ってくるのでは??

今のところ135i Mスポーツしか導入されないみたいですが、
個人的には120i 6MT Mスポーツの導入を強く求めます。
5ドアの120iが355万円なので、400万円以下で出るかな。


欲しいなぁ~。



リア・ライトのウィンカー?のホワイト部分がワイド&ローを強調させていて、イィ!
BMWって、後方からの、この「おむすび」型のドッシリした感じがイイんですよね。
[PR]
by TA_184 | 2008-03-03 12:32 | 自動車
  オートメイテッド・トランスミッション ~Rに触れてみる~

近年、スポーツを謳うオートマチック・トランスミッションが盛んです。

マニュアルベースのトランスミッションとして有名なのは
VWグループ(ポルシェグループというべきか?)のDSGです。
デュアルクラッチという点では三菱のSSTも同じ仕組みですし、
"THE LEGEND IS REAL"のNEW GT-Rに搭載するGR6も同じ仕組みです。
(ここでRに触れないワケには行かないですね、PANDAさん。)


【 ほほ~、これがポルシェでしゅか~ 】



トルクコンバーターを使ったトランスミッションも昔のイメージとは変わり、
スポーツATなどと言われてマニュアル操作を積極的に行えるトルコンATが登場しています。
トルコンATというと、トルクコンバーターの滑り(伝達ロス)によって
ダイレクト感がイマイチと思われがちですが、
ロックアップすれば「直結」なのでダイレクト感に遜色は無いはずです。

例えば、
LEXUSのIS Fに搭載されるSPDSはMレンジに入れておけば2~8速をロックアップ、
1速はエンスト防止や発進時の滑らかさを狙ってトルコンに頼るという…
トルコンATの良いところを最大限に利用したスポーツATだと思います。

BMWの335i等に搭載されているATもスポーツを謳うトルコンATだし、
日産のZもロックアップ領域を広げたトルコンATです。
アストンマーティンのATも、ブリッピングダウンシフトするようなトルコンATですね。

車に興味を持った頃から「スポーツカーはMTじゃないとね!」と聞かされて来ましたが、
もう正直なところ、MTの存在意義は無くなってきたように思います。


【 おじいしゃん、ROMチューンってキケンなんでしゅね~! 】



人が操作するMTの方が加速にも優れる、という時代は終わってしまいました。
変速スピードが0.1~0.2秒と、これだけ変速スピードが上がっている訳ですから、
人が「クラッチ切って、シフト操作して、(場合によってはアクセルを煽って)、クラッチを繋ぐ」
なんて操作をしていては0.1秒なんてタイムを叩き出すことは不可能です。

でも、それは必然というか、当たり前ですよね。
よくよく考えてみると、人がMTで変速中に出来ることと言えば、
アクセル戻したり煽ったりして、エンジンに取り込まれる流入空気量を制限することだけで、
その後は人の感覚でクラッチを繋ぐタイミングを計ることになります。

では、電子制御が変速中にやっていることは何でしょうか。
ドライバーがアクセルを踏んでいても勝手に電子スロットルを閉じて、
ダウンシフトなら電スロを開いて(ブリッピングして)空気流入量を制御します。
場合によってはエンジンのバルブタイミングを電子制御によって一時的に遅角させたり、
フューエルカットによってトルクを瞬間的にゼロにするかもしれない。
常に出力トルクと出力回転数を予測/モニターし、最適な変速環境を作りつつ、
最高のタイミングで油圧制御によって変速を終わらせる。
学習制御で車のコンディションやドライバー意図を汲み取り、
毎回毎回、最高の変速を追求し続けるわけです。

人がMTでアクセルを戻したりブリッピングして上手に変速したところで、
電子制御で電スロを制御して進角/遅角やフューエルカットまでやられてしまったら…
?ms(1000分の?秒)という単位で判断・実行できる電子制御に人間は勝てないでしょう。


【 まだシフトノブが上手く握れないでしゅ~ 】



比較で良く見る0-100km/hタイムも、MTとATではATの方が速い場合が多くなりました。
制御の要求に応えられるハイレスポンスなスポーツエンジンありきの話だと思いますが、
これによって電子制御が確立し、プロフェッショナルな人を超えてしまったのだと思います。

あれこれ考えてみると、スポーツカー+MTの必要性が全く分からなくなってきました。
だからこそ、NEW GT-RにMTが無いのでしょうね。

でも、私はMTでキコキコとシフトチェンジするのが楽しいと思っています。
別に変速スピードが0.1秒だろうが、その10倍の1秒だろうが、全く関係ないです。
私の体のコンディションや感覚によって、
「上手にシフトチェンジ出来る日と出来ない日がある」ことが楽しいわけで、
気持ち良くシフトが決まって、気持ち良く加速出来たら、
スポーツカーに乗ってて良かったな~と思います。


【 ボクスターとカレラは僕のものでしゅね! 】



注・・・文章と写真に全く関係はありません。
    写真は車両停止時に撮ったものです。


新年会 2008 を開催します。
エントリーはこちらの記事からどうぞ!
[PR]
by TA_184 | 2007-12-27 22:17 | 自動車
  miniゴリラ パーキングブレーキ接続ケーブルについて

miniゴリラの配線について、質問頂いたのでアップします。

説明書には、電源を取る「シガーライター接続ケーブル」と、
走行中かどうかを判定する「パーキングブレーキ接続ケーブル」を
接続するように記されています。

このパーキングブレーキ接続ケーブルの接続、というのが厄介ですね。

メーカーは走行中のパネル操作は前方不注意=危険だとして
安全を守るため走行中の操作を制限しています。
制限の具体的内容は以下の通り。

・ナビの操作可能なメニューが制限される
・ヘッドホンを接続してもヘッドホンから音声が出力されない
・停車時に車のパーキングブレーキを引いてもTVの映像が映らない
など

パーキングブレーキへの接続は場合によっては内装を剥がすなどの
作業が必要になりますが、ポータブルでここまでやっていると
お手軽な「ポータブルの意味がない」ように思います。

そこでいろいろな裏技があるのですが、
一番簡単だろうと思う処置はこれでしょうか。



本体のパーキングブレーキ接続ケーブルを挿す穴に、
ネジを突っ込んだだけです(念の為テープで固定)。
これでアースしたことになります。

注意することとしては、アースなので樹脂製のネジは不可です。
ネジの長さは10mm、ネジ部の直径は2.6mm、ネジの材質は金属。
これ以外は難しいと思います。
ホームセンターで「金属製のM2.6×10の なべ小ねじ を下さい」と言えばOK。
ネジはバラ売りしていないので、100本まとめ買い(100円)になると思います。
これで快適な操作が出来るようになります。
(走行中は前を見て運転しましょう・・。)
[PR]
by TA_184 | 2007-10-10 18:18 | 自動車
  PANDAさんのケイマンS納車オフ

10/7(日)、PANDAさんのケイマンS納車オフのため、
スパチチさんの奥様のアウディ A4 Avant 2.0 TFSI quattroで淡路に向かいました。
やはりと言うか、当然というか、ROMチューンが施されているので良く走ります。

愛知県から淡路というと、
3ヶ月のREN(息子)にはちょっと長旅になるので、
前日は大阪・神戸で遊んで一泊しました。

【初めて見る高層ビル】


高層ビル、華やかなネオン、
田舎の自宅近辺しか知らないRENには刺激的な眺めだったと思います。


【翌日、淡路を目指して・・・】


今回の旅、早速ポータブルナビの「ゴリラ」が大活躍しました^^


【淡路ハイウェイオアシスに集まる皆さん】



【チーム900オリジナルトレーナー発表】



【主賓:PANDAさんとケイマンS(リアワイパー)】



PANDAさん、納車おめでとうございました。
kazuさん、取りまとめありがとうございました。


【気になる車】


996カレラ4S。
やはりこの赤いベルトラインが良いですよね。


参加された皆様、お疲れ様でした!
[PR]
by TA_184 | 2007-10-08 19:05 | 自動車
  ポータブルナビ・miniゴリラ NV-SB250DT

子供が生まれたことによって、4人乗りのゴルフやレガシィで出かけることが多くなりました。
ボクスターにはストラーダのナビを装着していますが、他はナビが装着されていません。

お手軽に2つの車両で使えるナビを!ということで、
ポータブルナビを導入しました。

【miniゴリラ NV-SB250DT】


ポータブルナビは各社から発売されていますが、
データ量(検索機能)を重視してminiゴリラをチョイス。
ワンセグやバッテリー搭載も魅力的で、
ポータブルとしては経験値を積んでいるのもゴリラの強みかもしれないと思いました。


【フレキシブルマウントで設置】


設置方法はいろいろ迷いましたが、
「とにかくお手軽に2つの車両で付け替えたい」という気持ちがあったので、
吸盤タイプのマウントにしました。

非常に強力な吸盤で、振動で取れてしまうことなど皆無だろうと思います。
ただし、アームが長いので吸盤を作用点に少し振動します。
でもダッシュボードに吸着力の高いゴム板を敷くことで解決しました。
吸着力が高いのも固定に貢献しています。





購入後、速攻で最新モデルが出ましたが、安かったので良しとしましょう・・。
そぅ言えばナビは春と秋にニューモデルが出ますよね。
昔、カーナビ開発をしていたのにすっかり忘れていました。
[PR]
by TA_184 | 2007-10-08 19:03 | 自動車
  カレラとボクスター

先日のTシャツ・BBQオフでは、スパチチさんの997カレラSを借りて参加しました。
去年の夏にYoshiさんの山荘に行った時も乗りました。
この間、奈良に行った時も乗りました。
(ブレーキお下がりの件、ちょっと期待してます・・)

何度か運転させて貰ったことはありましたが、一人で乗ったのは初めてです。

一人で乗ると、少し冷静にいろいろなものが判断出来るような気がします。
一つ一つの動作を気にしながら運転していると、カレラの面白さが分ってきます。


2速・3速辺りで、パワーバンドを外さないような領域でアップシフト。
パワーONと同時にリアにトラクションがドンッと掛かって豪快に加速していく様は、
カレラがRRだと言うことを強く感じつつ、ちょっとクセになりそうな感覚です・・。
他の車やボクスターでさえ、これほどの(分り易い)トラクションを感じることは出来ません。

借り物ということもあり、コーナーでは怖くてフルスロットル出来ませんが、
直進性の高いカレラは、こう言った使い方でも楽しかったです。


もう一つ、一人で乗っていて強く感じたことは、
「カレラに乗るとボクスターの良いところが分かってくる」ことでした。

モーターのようなエンジン音や回転フィールは同じPORSCHEなので似ているのですが、
カレラでは絶対に味わえない楽しさがボクスターには必ずあって、
またボクスターでは味わえないカレラの楽しさがある訳で、
もし私が今カレラに乗り換えたとしても、ボクスターが欲しくなるのだと思います。
今、私はカレラが欲しいのですが、これと全く逆の想いを抱くと思いました。


どちらがいいか?

なんて無いのですよね。
私は「ポルシェは911に限る」という考えには全く賛同することが出来ず、
同じPORSCHEのスポーツカーでも、両者は巧く造られているなぁと思うばかりです。




でもカレラは欲しい。
出来ることならカレラとボクスターを所有したい。(非常に難しい・・)
[PR]
by TA_184 | 2007-09-01 12:04 | 自動車
  久しぶりにボクスター

そうだ、私はボクスター持っていたんだ!


最近、全くボクスターに乗っていなかったので、
危うくオーナーであることを忘れるところでした。

私のボクスターは自宅には無く、
2km程離れた実家のガレージに置いてあります。
お盆に実家に帰って、たまたまガレージのシャッターを開けたら
そこにボクスターがありました。

そうだ、私はボクスター持っていたんだ!

そう思ったら乗りたくなってしまいました。
最近はREN(息子)との生活で乗る機会が激減しています。
レンタルDVDを返しに行くという目的しかありませんが、
それだけで十分です、遠回りしてレンタルショップへ向かいます。

【まずはレンタルショップと逆方向の田舎道へ・・・】


この運転席に座ると、ドライバーと言うよりも、パイロットになった気がします。
不思議ですよね。

妻とRENを実家に放置しているので、あまり遠くへは行けません。
それでも、山道(と呼んで良いのか分らない微妙な場所)へ向かいます。
ホンの1,2分で終わってしまう山道ですが、
この限られた時間で楽しむには丁度良いのです。

カレラが欲しいと常々思っておりますが、
こういう山道で楽しいのはボクスターですね。
オープンにして走れば、刺激も更にUP!

ボクスターが好きで買ったのですから、
カレラでは味わえないボクスターの旨みは理解しているつもりです。
(ボクスター購入当時はカレラのフィーリングが嫌いでした)


【1往復して写真撮影】


カレラには無い、独特のリアビューですよね。

丸みを帯びたボディやテールライトが、
女性のような柔らかさを感じさせ、また筋肉質なスポーツマンを連想させる。
どちらにしろ、美しいと表現できるデザインです。

出来ることなら、ずっと残しておきたい一台です。


【本当に良く出来た車です】


ポルシェに乗るたびに思うのですが、
駆動系の滑らかさは本当に絶品ですよね。

ボクスターの納車日、ディーラーから運転して帰った時の事は良く覚えています。
走り出してすぐ、買って良かったと思いました。

初めてボクスターに乗った日。


少しの時間ですが、運転出来て良かったです。
結婚して子供も出来て、ボクスターにも乗れて、
私はとても幸せな環境だと思います。

糟糠の妻
[PR]
by TA_184 | 2007-08-17 01:41 | 自動車



愛知に住むスポーツカー好き30代。周りはミニバンやSUVに乗り換えて行きますが、僕は低い車しか乗りたくありません。
by TA_184
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
自己紹介
雑談
オフ
自動車
997 911カレラS
987 ボクスターS
8N アウディTT
E92 320iクーペ
アシスト自転車
Apple
音楽
カート
driving CAYMAN
自動車ランキング
ラジコン
英語の勉強
映画
マッサージ
スポーツ
旅行
子供
JUNさんデザイン
フォロー中のブログ
愛のクリーム煮
ブログ:もう魚は勘弁して...
ここちよいくうき
どきどきしてますか?
Easygoing ポル...
ゆるいき
カレラとカレラ
ひ  ま  じ  ん  ...
オープンエアー
Crazy little...
買っちゃったよボクスター
WILD&HONEY
雨の日は幌をたたく雨音を...
れがしぃとけろーにょ
Garage Diary
Nessun dorma...
哲学の道
Cayman Cayma...
アンダーステア
今日できることは明日に延ばして
997S VS GT-R
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
黒鯱
758
絹雲を眺めながら
キャバリア@(モト)名古屋
備忘録
おきらく997生活。
戦闘的に走れ!
うにうに頭の考え事
魅惑のおしり・・・
夏への扉~フェルディナントに~
微力ではあるが無力ではな...
RIDE THE POR...
空と水のポルシェ
From Boxer t...
P様の日記
まったり
おじんのPORSCHE ...
きのしたのおはじき
やっぱりゲレンデにしちゃ...
All things t...
全く役に立ちません。
SONS OF LIBERTY
黄色い車は好きけ?
今日も鼻の下をのばして
人生いろいろ ~男もいろ...
La Mia Macch...
車趣味
極彩色の大決戦!!
今日も何回擦ったかな?
ミックス犬の毎日…
がんばれぼくすたー
くまの道案内
Driving Side...
Change The W...
続々・ポルシェ Caym...
newbeetle's ...
のんびりと・・・
以前の記事
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 07月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
最新のトラックバック
エクステリアとは
from ガーデニングを極める!!
結婚式スピーチ
from 結婚式スピーチ
スーパーアグリF1チーム..
from スーパーアグリF1チームキャ..
フェラーリ F50
from 自動車試乗レポート
フェラーリ テスタロッサ
from 自動車試乗レポート
リモアのスーツケース
from リモア
芸能人タレントの愛車【有..
from 自動車
芸能人タレントの愛車【有..
from 自動車
格安旅行/旅行かばん情報
from 格安旅行/旅行かばん情報
乗用車販売数ランキング【..
from 自動車
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧